HARUママ日記

yoshimiho.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

一年越し

義弟夫婦が今日、グアムに発ちました。
本来ならば去年の一月に結婚披露パーティを開く予定だったのですが、義母が亡くなったこともあり、一年越しで挙式することにしたようです。
また、義妹も入籍を見合わせていましたが、そろそろ籍を入れるべく墓前に報告してきたとのこと。
冬の時期が長かった我が家にも、ようやく春の気配が感じられるようになりました。
そして、5月には待望の‘HARU’がやってきます。
私たち夫婦も‘HARU’が物心付く頃に、結婚式を挙げたいなぁ。
[PR]
by yoshimiho422 | 2005-01-27 15:37

ランチデート♪

旦那さんが水道橋の近くまで仕事に来ていたので、ランチデートをすることに。
韓国料理でお腹一杯になったあと、ラクーアの方まで足を伸ばしてきました。
朝は雪が舞い、いまいちの天気だったけれど、お昼には回復。ウインドウショッピングをしたのだけれど、最近は子供服や雑貨を見てばかり。
今からこんなに子供中心に回っているのだから、HARUが生まれたらどうなるのだろう?
私たち夫婦は‘親バカ炸裂、間違いなし’な気がする。

その反面、ちゃんと子供を育てられるのだろうか?という不安も大きい。
「親はなくとも子は育つ」とは言うけれど、愛情をかけて真っ当な人間に育って欲しいというのが親心。胸を張れるほど立派な人間でない私が、人一人ちゃんと育てられるのだろうか?考えれば考えるほど心配。
[PR]
by yoshimiho422 | 2005-01-26 16:55

HARUは恥ずかしがり屋

会社を早退して妊娠中期のエコー写真撮影に行ってきました。
評判が評判を呼んで、いつもは3~4時間待ちは当たり前の病院ですが、エコー写真の時だけは予約制なので1時間ほどで終了。
10月に撮影してから3ヶ月も経っているので、目鼻立ちのはっきりした我が子に会えるかなと思ったけど、薄ぼんやりとしか分からりませんでした。ざんね~ん!

でも体重660グラム、心臓や背骨・肋骨などしっかりと確認でき、「順調です」のお墨付きをもらって一安心。ただ、「そろそろかな」と期待していた性別はわからなかった。撮影中もHARUは元気よく動いていたのに、なぜかお股を固く閉じたまま。。。私に似て恥ずかしがり屋さんなのかしら?開けっぴろげな子でも困りものなので、まあよしとしようかな。
でも、今回のお楽しみだったのに残念(T_T)
来週の検診を期待しよっと。
[PR]
by yoshimiho422 | 2005-01-26 00:05

哀愁の高円寺

高円寺は私の人生を大きく変えた街。
その街を‘HARU’に伝えたくて雪が舞う寒空の中、高円寺の街をまわり思い出の場所を写真に収めてきました。

地元の短大を卒業後、‘学校の先生になりたい’という夢を叶えるため4年制大学への編入を決意。高円寺にある某予備校に通うため、上京。
お金のない私は、別称「幽霊屋敷」といわれた2Kのボロアパートを見つけ、早朝アルバイトなどをしながら学費を稼ぎ、大学を卒業してからも「幽霊屋敷」で6年ほど過ごしました。
某予備校では前出のヒデちゃんやサッカー観戦するに至った友達(この友達がいなければ、私と旦那さんは出会っていない・・・)との出会いなど、その後の人生を左右する出会いに恵まれた。

その間、専門学校進学のため上京した弟と2年間の共同生活、その後旦那さんと知り合い、あれよあれよという間に半同棲生活。
また、義理の妹も短い間でしたが居を構えるなど、私にとって欠かすことの出来ない場所、それが高円寺なのです。

しばらくぶりの高円寺は少し様変わりをしていたけれど、そこに流れる時間や空気は変わらず、楽しい時間を過ごすことができました。
天気が良くなく「幽霊屋敷」など、写真に収めたい場所を全て回ることができなかったので、近いうちにまた行こうと思う。

‘HARU’が生まれて、物心がついたら家族三人で高円寺を訪れたいな。
[PR]
by yoshimiho422 | 2005-01-24 13:51

女30歳

とても仲の良い親友ヒデちゃんが、7年間働いた会社を1月いっぱいで退職するとのこと。
彼女は大学卒業後、外資系企業の営業職で採用されバリバリ働いてきました。
電話をかけるといつも「今、北海道にいる」とか「終電に間に合わず、タクシーで帰宅中・・・」など多忙な日々を送り、とうとう去年の秋に過労で倒れ見切りをつけたようです。
向こう一年くらい遊んで暮らせる貯えはあるようなので、今後のことはゆっくり考えてるとのこと。
他にも地元の友達が病に倒れ卵巣を摘出する大手術を受けたりetc 女30歳 節目の年なのでしょうか?
そんな私も去年を振り返ってみると、家族の不幸や妊娠など劇的な変化を遂げた年でした。苦しい一年だっただけに、これからは全てが良い方向に向かうことを祈るばかりです。

そして、みんなにも明るい未来が訪れますように・・・
[PR]
by yoshimiho422 | 2005-01-21 19:06

母親学級

昨日は通院している病院主催の「母親学級」に参加してきました。

付き添いの旦那さんを含め総勢40人が狭い会議室に押し込められ、妊娠生活で気をつけること(食事、生活態度)や出産ビデオ鑑賞、歯科検診、入院時の注意などなど延々5時間の講義。
妊婦雑誌や辞典に書かれている内容が中心だったので新鮮味はなかったけれど、ママ友達ができた!それも、ウチから目と鼻の先のご近所ママ。さらに出産日もほぼ一緒♪♪♪
これで少しは公園デビューの心配がなくなったかな。
会社を休んでまで行く価値があるのだろうか?と思っていたましたが、ママ友達が出来たことで大収穫。他にも出産経験者の方もいてワイワイ話せ、いい気分転換になりました。

にしても腹ぼて妊婦に5時間同じ姿勢を強いるのは、結構難儀なこと。
相当疲れていたのか、家に帰ってうたた寝してしまいました。

来週はエコー、再来週は定期検診としばらく病院漬けの日々が続く。必要なこととはいえ、会社には迷惑かけっぱなしだなぁ。
[PR]
by yoshimiho422 | 2005-01-20 17:54

久々の出勤

ほぼ3週間ぶりに出社しました。
社会人になってからというもの、こんなに長い休みをとったことはなかった。
(新婚旅行でさえも2週間・・・)
久しぶりの満員電車で少し人に酔ってしまいましたが、会社に無事到着。
午前中は休みの間に溜まっていたメールを処理し、午後は通常業務をこなす。と、いっても休みの間に同僚が手探りで私の仕事をこなしてくれていたため、クレームもなく本当に助かりました。
「産休に入るまでまだ約4ヶ月もある」と高を括っていた私は、誰にも仕事の内容を引き継いでおらず、同僚には迷惑を掛けてしまった。
いつ何時また倒れるかもしれないので、ちゃんと引継ぎをせねばと資料も作り始めたところです。

出社するまでは体調がもつか少し心配でしたが、今のところ大丈夫のよう。
かといって、ここでムリをするのは元の木阿弥なので今日は早めに帰ろう。
明日は退院して1週間。検診に行かねばならない。そしてあさっては母親学級があるため、休まねばならない。。。
もう少しの間、同僚には迷惑をかけてしまうけれど、ここで症状を押えておきたい。
みなさん、不良妊婦に愛の手を!!
[PR]
by yoshimiho422 | 2005-01-17 16:26

HARUは宵っ張り???

火曜日に退院してから、ほとんど家にこもっています。
それでも、金曜日は歯科矯正の予約を入れていたため、リハビリのために会社近くの大学病院まで出かけ、そのあと、旦那さんと池袋で待ち合わせて夕方まで過ごしましたが、お腹の張りを感じることもなく帰ってこれました。

最近、‘HARUが成長している’と感じるのではなく、‘自分のお腹が成長している’と感じる。痛いというのではなのですが、メリメリお腹が出てきている感じがするのです。下っ腹が前に出っ張り、靴下を履くのにも難儀だったり、蟹股になったり、自分の体の成長を目の当たりにして不思議な感じ。

そして、HARUの胎動が激しい。
ここのところの定時は、床に付いた布団の中。だいたい、深夜1:00。
旦那さんにも必ず感じられるほどボコボコ動いています。
昨日はエリック・クラプトンを聴いて動いていた。私に似てHARUはオヤジ好きなのだろうか?

今から夜遊びが過ぎて、少し心配です、、、
[PR]
by yoshimiho422 | 2005-01-16 16:21

ただいま

とーーーっても退屈な入院生活からやっと脱出してきました。

お腹の張り以外はいたって健康体だったので、入院前は‘おとなしくしているから是非自宅療養に・・・’と思っていたのですが、入院してみるとお医者さんの言っていることは正しいのだと実感しました。
お腹の張り止め点滴‘ウテメリン’をつけっぱなしだったため、極端に行動が制限され、トイレに行くくらい。それも、部屋に備え付けのポータブルトイレ。。。
(さすがに要介護の老人のようで、最後までこのトイレには慣れませんでしたが、、、)
結局、寝るor本を読むor編み物をするorつまらない正月番組を見るという選択肢しかなく、ホントベッドの上で過ごすしかなかったのです。
自宅にいてはさすがにここまで徹底することは不可能。
HARUに何かあってからでは取り返しがつかないので、今は入院してよかったと思います。

入院中に出産経験のある友達二人と話したのですが、二人とも切迫流産の症状が出て入院もしくは自宅療養の経験アリとのこと。誰にでも起こりうる症状らしいのですが、侮るなかれとのこと。みんなが口をそろえていうのは、「無理は禁物!!」
自分自身、無理をしたという自覚がないのですが、動けるからといって知らないうちに赤ちゃんに負担を強いているとのこと。
様子を見て仕事に復帰するつもりですが、これからは仕事は二の次、HARU第一でいこうと心に誓いました。

旦那さんには不自由な思いをさせました。さらに毎日の面会、とても心強かったよ。
感謝してます、ありがとう!!
ご迷惑をおかけする方もいるかと思いますが、大目に見てくださいね♪
[PR]
by yoshimiho422 | 2005-01-11 20:47

夜中に失礼!

旦那です。

昨晩、深夜にも関わらず、メールしちゃいました。
『1ゴール1アシスト!試合は引き分け』
マジョルカの大久保嘉人選手のプレーぶりを、思わず伝えたくて。私の個人的友人である彼のことは嫁ハンも直接知っています。
『すごいね、即結果を出すなんて』
確かに。

夜中にメールのやり取り。入院中の嫁ハンには申し訳なかったですが、それでも我が家にとってはまた明るい話題がひとつ増えました(^o^)/
[PR]
by yoshimiho422 | 2005-01-11 01:38 | 日記