HARUママ日記

yoshimiho.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お見舞い

春瑠のお友達が風邪をこじらせ入院し、ここ2週間ほど小さい体で病気と戦っています。
一時は集中治療室に入っていたのですが、月曜日から一般病棟に移ったと聞き、お見舞いに行ってきました。
病床のお友達は顔色は悪いものの、以前と変わらぬ姿に少しほっとしました。
お友達が春瑠が待つ廊下のところまで来てくれ、病棟の扉越しに会うことができました。

そんな姿からは想像できませんが、大変な病気と戦ってきたため大人でも苦しい精密検査をしなければならないとのこと。
お友達も頑張っていますが、病室の外で我が子が苦しむ声を聞かなければならないお母さんのことを思うと胸が締め付けられる想いです。

家族が苦しむ姿を見るのは想像以上に辛いものです。
身体はもちろん、精神的に参ってしまうのが心配。
とにかく、お友達が一日でも早く退院できる日が来ることを願うばかりです。
[PR]
by yoshimiho422 | 2006-04-30 14:05

風太?!

ハイハイも高速スピード、伝い歩きも堂に入った春瑠ですが、壁にもたれ掛かってひとりで立っちできるようになりました。
保育園でも手押し箱にお友達を乗せてせっせと歩き回っているようなので、もしかしたら保育園では一人で立ち上がっているのかもしれません。
c0012888_1394540.jpg

親の知らないところで春瑠は着実に成長しているようです・・・

先日、旦那さんから誕生日プレゼントをいただきました。
職場でも着られるようにと、一緒に選んで買ってもらいました。
歳をとってもキレイな女性&ママでいられるよう、頑張るぞ~!
c0012888_1319566.jpg

パパ、ありがとう
[PR]
by yoshimiho422 | 2006-04-30 13:19 | 日記

自分の時間

週末の春瑠王子は元気いっぱいでした。
家中をハイハイで闊歩し、いろんなものをなぎ倒して大暴れ。
手に負えなくなったので、二人で池袋にブラブラしに行くことにしました。
欲求不満を解消すべく外へ出たのに、家を出てしばらくすると王子は夢の中へ・・・。
しばらくは起きそうもなかったので、久しぶりに西武百貨店の化粧品売り場で美容部員のお姉さんにファンデーションの塗り方を教わってきました。
自分ではうまくいかなかったところを教えてもらい、満足で売り場を後にしたところで王子お目覚め。
7階のベビールームに行きミルクをあげ、ちょっと遊んであげてから「さて、どうしよう・・・」と思ってあてもなく歩いていると、ママ友達が一人で買い物をしているところに遭遇。
お友達を連れていないので人違いかと覗き込んだら、やっぱりママ友達。
今日は旦那さんにお友達を預けて自分の買い物にきたとのこと。ゴールデンウィークにお出かけする予定がありクローゼットを見渡したけれど、ここ何年も自分の買い物をしていないので着ていくものがなく、慌てて買いにきたとのこと。
こちらも特に予定がなかったので、ママ友達のお買い物にお付き合いすることにしました。

「自分の買い物をしなくなって久しいので、何が似合うか分からない」という友達に目ぼしいお店を教えてあげ、春瑠そっちのけで「あーでもない、こーでもない」と服選びに熱中しちゃいました。

服を選びながら「『「ママ』としての自分の他に『女性』としての自分も忘れちゃいけないね」としみじみ二人で話しました・・・。
おしゃれも後回しで自分の時間もなくなったけれど『ママ』だけの自分だけでは何だかさみしい。子供にとっても『ママ』は輝いていたほうがいいに決まってる。
ママ友達のお買い物にお付き合いしながら、そんなことを思ったHARUママでした。
[PR]
by yoshimiho422 | 2006-04-24 15:44 | 日記

祝?!女32歳

本日、私HARUママは32歳の誕生日を迎えました。
・・・とはいっても旦那さんも仕事で忙しく、20代の頃のように手放しで喜べる歳でもないので、いつもの週末と変わらない一日をすごしました。
そんな私のもとにも誕生日を憶えてくださっていた方たちからの「おめでとうメール」が届き、Happyな気分になりました。
私の誕生日などを憶えてくださっていたみなさま。ありがとうございます。

ところで、女の厄年っていつだっけ?と思い、佐野厄除大師のHPで調べてみたところ、昭和49年生まれの私は「女性の大厄33歳の本厄」だそうです。
えぇぇぇ~!今年私は本厄なのか~。
旦那さんが本厄の年には、ホントにいろいろなことがあったもんなぁ。
何かあってからでは遅いから、お祓い行かなくちゃ。

やっぱり、こういうことが気になるのは歳をとったからでしょうか?
[PR]
by yoshimiho422 | 2006-04-22 23:57 | 日記

復帰一週間

会社に戻ってから一週間が経ちました。
春瑠の風邪もほぼ治り、毎日元気に保育園に通っています。
これまでの0歳児クラスは一人遊びをしている子が多かったそうですが、今年は春瑠を筆頭にお友達に興味を持つ子が多いらしく、群れて遊んでいるそうです。
ちなみに春瑠と仲良しなのは、マサくんとナミネちゃん、そしてタクマくんだそうで、押し車を一緒に押したり、一緒におもちゃで遊んだりしているそうです。
家ではほとんどなかったお昼寝もちゃんとしているそうで、大人しく布団に寝ているとのこと。
また、食事の際にも自分で食べようと意識しているのか、食べ物を口に入れようと頑張っているみたいです。今日は給食のパンを自分で口に運び、にんじんは食べ物という感覚がないのか遊んでしまったそうです。

日中離れて生活している中で春瑠はいろんな事ができるようになっていて、それを逞しく思う反面、私が知らない春瑠の生活が存在しているんだなぁと改めて感じ、「やっぱり一緒の時間を過ごしたい」なんて勝手なことを思ってしまいました・・・。

そんなおセンチな気持ちになっていた私に良いことがひとつ。

とても仲良くさせていただいていたお客様が、私の復帰を心待ちにしていたと同僚から聞かされました。
私はとあるサイトの広告代理店で電話応対の仕事をしています。
システムや運用面でお客様の希望に沿うことができないことも多々あり、このお客様にも以前お叱りを受けていました。
でも、何回か対応させていただいている間に私を指名してくれるようになり、信頼関係を築くまでになりました。
私が休んでいる間は同僚が対応してくれていたのですが、それでも私のことを忘れずにいてくれたようで「○○さんの復帰はいつ?もうそろそろだよね」と言ってくれていたそうです。そんなお客様に対し、感謝の気持ちと一生懸命仕事をしてきて良かったと思いました。

仕事を続けることを選んだ以上、妥協は許されません。
かといって、春瑠に無理を強いることもできません。
とにかく今私ができることは、その時できることをできる範囲でやる。
それでどちらかが疎かになるようなら、迷わず春瑠を選びたいと思います。

復帰一週間。
いろいろと考えさせられた一週間でした。。。
[PR]
by yoshimiho422 | 2006-04-21 22:07 | 日記

春瑠ダウン

結局、週が明けても熱が下がらず保育園をお休みしました。
日曜日の晩も一時間おきに起き、母父子ともどもフラフラのまま月曜の朝を迎えました。熱を測ると37.8℃。37.5℃が登園の目安のため、大事をとって一日一緒に過ごすことにしました。病院で受診してもらうと、「大量の鼻水が耳に回っていてそれが痛いのかも」とのこと。中耳炎までには至っていないようですが、点耳薬を挿すようにうに言われました。
病院からの帰り道、ここ2、3日の寝不足で深い眠りに着いた春瑠。あまりにも気持ちよさそうにしていたので、寄り道をしながらお散歩して家に戻りました。
午後になってもひとしきり遊ぶと疲れた様子でお昼寝をし、夜にはいつもの元気な春瑠に戻っていました。
今日は元気に登園!復帰早々会社をお休みしてしまいましたが、春瑠にとっては最良の選択だったのかも。こちらが気をつけていても、保育園は危険がいっぱい。また、お友達から病気が回ってこないように祈るばかりです・・・。

さて、卒乳しなければと思いながらズルズル止められずにいる春瑠と私。復帰してからというもの日中授乳できないためにオッパイがカチンカチン。筋肉が付いたように隆起しています・・・。
そろそろ卒業時期かなぁ~。

オッパイあげられなくなるのか・・・。それもなんだか寂しいな
[PR]
by yoshimiho422 | 2006-04-18 14:29 | 日記

早速呼び出し・・・

金曜日から会社に復帰しました。
社員の半分以上が知らない顔で、オフィスも引越している職場への復帰だったので多少の不安もあり、前の晩から緊張していた小心者の私。
寝坊しないように早く寝たかったのに、そういう日に限って春瑠は30分おきに起き、ほとんど寝ることもできずに出社しました。幸いにも産休前の部署に戻れたこともあり、思いの外スムーズに復帰することができ一安心・・・。したのも束の間、携帯電話に保育園からの着信。
「午後の検温で37.7℃でした。食欲もあって元気なので様子をみますが、早めのお迎えをお願いします」との連絡。

「何も今日じゃなくても!」と思いながらも心配で仕方なく、午後から打ち合わせで出かけるという旦那さんに連絡を入れ、仕事に行く前に保育園に寄るように頼みました。
少し元気がないものの、そんなに心配することもないとのことだったので、私も少し早めに会社を出てお迎えに。
保育園では熱風邪が流行っているらしく、お迎えに行くと春瑠を含め3人しかおらず、その足で病院へ。そんなに心配することはないとのことだったので、お薬をもらい大好きなイチゴを買って帰りました。

家に着いてからの春瑠はご飯もいっぱい食べ、イチゴも5粒食べて元気いっぱい。最近、家では声を出して笑わなかった春瑠が、思いっきり遊んであげたら楽しそうに嬉しそうに「キャッ!キャッ!」言って笑ってくれました。

保育園でいっぱい遊んで疲れているだろうからと、家ではそっとしてあげていたのが春瑠にとっては良くなかったのかもしれません・・・。
ちょっと反省です。週末はつきっきりでいっぱい遊んであげようと思います。
早くよくなれ!春瑠の風邪!!!
[PR]
by yoshimiho422 | 2006-04-16 13:47 | 日記

育休最終日

育休最終日になりました。
産休→育休を取って丸一年。春瑠と遊んで過ごす楽しい毎日も11ヶ月が過ぎました。
・・・が、この間とってもとーっても楽しかったけれど、自分の時間は皆無。
だから「春瑠が居てはできないことをしよう!」と、美術館に映画館、さらにお洒落な街をぶらぶらすることに。

まずは旦那さんが行きたいと言っていた東京都写真美術館で「私のいる場所」という展覧会を観賞。
c0012888_23501522.jpg

ゆったりとした優雅な気分に浸りながら、お昼は恵比寿ガーデンプレイスのおばんざい屋でお腹いっぱい食べ、さらにビールなぞも少々いただきほろ酔い気分。
c0012888_23534058.jpg

その後ガーデンシネマで以前から見たいと思っていた『かもめ食堂』を観賞しました。
c0012888_23453215.gif

映像がきれいでほんわかした、とてもいい映画でした。

今日は曇っていたものの、街を歩くにはとてもいい天気。
そのまま代官山まで足を伸ばしてウィンドーショッピングをして、楽しい一日が終わりました。

文化的な一日に気分もリフレッシュ。
明日からの仕事復帰の活力となりそうです。

こんなにのんびり過ごせる日は今度いつ来るのだろう?
[PR]
by yoshimiho422 | 2006-04-13 23:04 | 日記

尻痛~またまたその後

ロキソニンンを服用してなんとかごまかしている私のお尻。里帰りした際、ペインクリニックでブロック注射を2回打ったのですが効果が見られず、さらに知り合いからあまり良い話を聞いていなかったので遠慮していたのですが、いよいよ明後日から復職。
時間の融通が利く育休中なのに、この痛みに手を拱いているのもどうか・・・ということで、評判の順天堂大学病院のペインクリニックに行ってきました。
まずは背骨の辺りに痛み止めの注射を一本、ブスっ。それが効いてきたところで硬膜外ブロック注射を徐々に徐々に注入。薬が入っている感覚がじんわり分かって、なんか気持ち悪い。その後、ベッドに30分横になって気持ち悪くないか様子みて終わり。
前回の注射は2~3時間で痛みが出てきましたが、今回は夜までもちました。
人によっては即効性のある注射ですが、私に合っているかどうかは何回か打ってみないと分からないとの事。藁にもすがる思いなので、打ち続けてみようと思います。

このペインクリニック、NHKで紹介されたとかで待ち時間なんと5時間!痛くて行ってるのに、なんか余計悪化しそう・・・。

病院のロビーに鯉のぼりが泳いでいました。
c0012888_23531655.jpg

もうすぐ春瑠も一歳か~。時の経つのは早いなぁ。
[PR]
by yoshimiho422 | 2006-04-12 23:41 | 日記

疲れちゃった~

春瑠の保育園ライフはいたって順調です!
9:00に登園し、11:00から順番にお昼ご飯。そのあと一時間ほどお昼寝をして3:00におやつ。食っちゃ寝、ひたすら遊ぶ・・・、うらやましい限りです。
そんな一日に帰る頃にはちょっとぐったりの春瑠。
今日も帰りの抱っこヒモの中で寝てしまいました。
c0012888_18233259.jpg

お疲れ様、春瑠。

久しぶりに義妹のアヤちゃんからメールが届きました。
c0012888_19174657.jpg

しかし、しばらく会わない間にタイセイも大きくなったなぁ~。
いよいよ義弟に似てきた・・・と思うのは私だけ???
[PR]
by yoshimiho422 | 2006-04-11 18:30 | 日記