HARUママ日記

yoshimiho.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

久しぶりの母子二人の週末

この週末、松本で地域決勝リーグが行われるため、HARUパパは木曜日から長野へ行ってしまいました。
久しぶりの母子二人の週末です。

木曜日の夜は今月末にお引越しをするお友達の送別会でした。
19:00から保育園の一室を借りて、お弁当を持ち寄り歓談するというものでしたが、0歳児クラスから一緒に過ごしてきたお友達だったので、親のほうが感極まって涙ぐむ場面も・・・

とてもお転婆な女の子で、だんご虫を握りつぶしたり、誰も飛び降りられない段差から一人でなんなく飛び降りてみたりと、色んな武勇伝をもつ女の子でした。
‘バズ・ライトイヤー’が大好きで、春瑠とよく遊んでくれ、良いライバルでした。
このまま卒園まで一緒に過ごしていけると思っていたので、本当に残念です。

春瑠が「ナミちゃん、どうしたの?」と聞くので、「お引越しするからバイバイだよ」というとピンとこないようでしたが、ナミちゃんはみんなと別れるということが判っているようで、お開きのときには「バイバイじゃないよ~!!!」と号泣していました。
そんな姿に目頭を熱くなりました。

春瑠にもこれから幾度も別れがやってくると思います。
お互いに‘この人に出会えてよかった’と思える出会い、そして心に残る人間になってもらいたいものです。

**********************************************

世の中は連休でしたが、土曜日出勤のHARUママ。
飛び石の休日のため、特にどこに行くでもなく「電車に乗りたい!」という春瑠のリクエストに応え、定期で行ける範囲に電車で行って来ました。
普段は行かないマクドナルドやミスタードーナッツに行ったのが嬉しかったようで、とても喜んでくれました。
c0012888_19474242.jpg

あとはお決まりのゲキレンジャーごっこに興じ、少し疲れてしまったHARUママでした(T∇T)ノ~~
[PR]
by yoshimiho422 | 2007-11-25 17:33 | 日記

春瑠のいとこ

昨晩、弟の家に赤ちゃんが生まれました。

予定日は2月中旬。
3ヶ月も早く生まれ、体重は1kgを切る極小未熟児。
義妹はずっとお腹の張りを訴えていて、入退院を繰り返していました。
今年いっぱいはなんとかお腹の中で・・・ということで、万が一に備え、専門の子供病院に入院していましたが、昨晩、お腹の張りの周期が陣痛のそれと同じ波形を示し、急遽帝王切開で出産したようです。

母は14~17日までベトナム旅行に出かけていて、HARUママ家在宅中に緊急出産の知らせを受け、「私が動くと何かが起こる・・・」とボヤきながら早朝高速バスで帰って行きました。

とりあえず母子ともに命に別状はないとのこと。
ただ、赤ちゃんには生命維持装置が付けられていて、いつ退院できるかは未定。
まだ予断は禁物で、今後の経過を注意深く見守らねばなりません。

今はただ、赤ちゃんが元気に育ってくれることを祈るばかりです。
[PR]
by yoshimiho422 | 2007-11-18 11:04 | 日記

みかんのほね

みかんが大好きな春瑠。
この時期、みかんを常備しているHARUママ家。
晩御飯を食べた後、一人一個デザート代わりにみかんを食べています。
春瑠はまだ上手に皮が剥けないので、私が皮を剥き一房ずつ外してあげて、それを美味しそうに頬張る春瑠ですが、舌触りの悪い白い部分があると「みかんのほねぇ~」と言って、口から出してしまいます。
「食べられるから大丈夫だよ」と言っても、「ほねぇ~、イヤ」と言って必ず出します。

白い部分に栄養素が集まっているから食べて欲しいのですが、どうも気になって仕方ないようです。
「舌触りの悪いモノ=ほね」
やっぱり春瑠の考えることはオモシロイ!
[PR]
by yoshimiho422 | 2007-11-12 00:38 | 日記

アンパンマンショー@東武百貨店

最近、一週間前の出来事を記録するようになってしまったHARUママ日記。
今日も前週末の出来事を少し・・・

HARUパパが取材に出かけるので、お昼ご飯を食べに行こうと池袋におでかけしてきました。
あまり時間がなかったので、我が家の定番「天龍」で餃子2枚に天津飯で腹ごしらえ。
いつもだったら麺類を頼むところですが、パパのチームが大事な試合を控えていて
無類のラーメン好きのHARUパパがここ一ヶ月ほど願掛けのためにラーメン絶ちをしているので今日は天津飯に。
春瑠も特大餃子を1個と天津飯を1/4ほど完食し、親子3人お腹いっぱいになってお店をあとにしました。
HARUパパ出発の時間までまだ時間があったので、これまたお決まりコースの東武百貨店の屋上にある春瑠い気に入りの「アクアハウス」(熱帯魚や亀がいる屋上のお店)に立ち寄ることに。
そしたらなんと「アンパンマンショー」が行われるというではありませんか!
ショー開演まで30分のところでパパは仕事に行く時間になり、お腹いっぱいでおねむモードに突入しそうな春瑠を必死に抱きかかえ、「アンパンマンにばいきんまん、いっぱい出てくるよ」と声を掛け何とか最後まで見てきました。
c0012888_031374.jpg

c0012888_033459.jpg
 
握手会もあったのですが春瑠は恥ずかしがってしまい、目を合わせることなく私の足にしがみついていました( ̄ω ̄;)

「アンパンマンショー」はあまりお気に召さなかったのか、その後話題にのぼりません。
やっぱり男の子。「ゲキレンジャー」に夢中の春瑠。
今日も「ママをやっつけるぞー!」とパンチされました。合掌。。。

**********************************************

さて、新しいレシピをひとつ。

★秋鮭のサワークリームフライ
c0012888_0175190.jpg

この時期旬の秋鮭の切り身を開いて塩コショウを振り、サワークリームと茹でたほうれん草をくるくる巻いてフライにした一品。
揚げ物でもサワークリームを使ったのでしつこくなく、ほうれん草のシャキシャキ感がたまりませんでした。
鮭の嫌いなHARUパパにも好評でした☆
[PR]
by yoshimiho422 | 2007-11-11 15:38 | 日記

おでかけいろいろ

3週間前の日曜日。
2、3ヶ月に一度やってくる当番出勤のため、春瑠とパパでお留守番。
HARUパパは育児に積極的に参加してくれ、春瑠ともいっぱい遊んでくれますが、
さすがに丸一日のお世話となると話は別なようで、ふたりでどう過ごそうか悩んでいました。

電車に乗り、ふと中吊り広告を見ると地元のお祭りのお知らせが・・・。
早速HARUパパにメールを打つと、「時間潰しに行ってくる」との返信。
もうこの地に何年も暮らしていますが、行った事のないお祭りだけにどんな出し物があるのか分からぬまま出かけたようですが、春瑠の心を摑むステージ「ゲキレンジャーショー」をやっていたそうで、家に帰ると「パパとゲキレンジャー見てきたの~。悪いやつをやっつけるの!」と興奮気味に話してくれた春瑠。
この日を境に「ゲキレンジャーはママをやっつけるぞ!!」と春瑠レンジャーにパンチをお見舞いされる毎日が続いています(涙)
こうして大好きだった‘マックウィーン’の時代もあっけなく終焉を迎えました。。。

**********************************************

そしてその翌日、月曜日。
振休のこの日、「ディズニーランドでも行きますか」と思い立ち、有楽町線に乗るも何故か豊洲で途中下車し、‘ららぽーと’でウィンドショッピングをしました。
この‘ららぽーと’、「キッザニア東京」があることで注目されていますが、子供服専門店が豊富で「ACTUS」や「カリモク60」など家具を扱う店舗も充実しており、家族連れには嬉しい店舗展開でした。
春瑠が生まれてからというもの、大好きな家具店めぐりもできなかったのでとても充実した時間を過ごすことができました。

そして、敷地内の停留所から水上バスに乗って浅草方面に。
c0012888_0373451.jpg
c0012888_037565.jpg
c0012888_0381780.jpg


お線香の煙を頭にかけて、「賢くなるように☆」お願い。
春瑠の後ろでカメラをかまえているのはHARUパパ?!

激安で済んだ休日でしたが、とても充実した一日でした。

**********************************************

そしてさらに翌週末。
航空公園で行われたお祭りに春瑠とふたりででかけてきました。
c0012888_036312.jpg




c0012888_0163119.jpg



c0012888_0165531.jpg



c0012888_0171730.jpg


公園入り口に展示されている飛行機ですが、この日は特別に乗ることができ、
春瑠は「ブーンだぁ~」と大喜びでした。


最近のHARUママ一家の週末の一部始終でした・・・
[PR]
by yoshimiho422 | 2007-11-03 18:12 | 日記

最近のレシピ♪

またまた、ブログサボっていました・・・。
最近作った料理です。

★蒸し鶏のバンバンジー風&ちくわの甘辛炒めにインゲンの胡麻和え
c0012888_17451634.jpg

c0012888_17454197.jpg

なぜ、バンバンジー‘風’なのか?
それは、‘かんてんぱぱ’のごまドレッシングをソースとして使っているため。
‘かんてんぱぱ’はHARUママの地元、長野の代表企業「伊那食品」の主力ブランドの名前。
名前の由来は「パパでも簡単に作れるかんてん」ということらしいです。
このごまドレッシング、濃度も味も程よくサラダでも肉でも何にでも合う優れもの!
実家に帰ると‘かんてんぱぱショップ’に買いに行き、HARUママ家の常備品です。

★ザ・和食~ブリの塩焼きとアスパラのマヨ和え&トン汁&茄子の香味ソース
c0012888_17474797.jpg

c0012888_1748584.jpg

この日、HARUパパのリクエストが「白米に合う料理で!」というのでこんなメニューに。
炊きたてご飯、ほんとに美味しかったよぉ~

★マグロのごま焼き サラダ仕立て
c0012888_17493928.jpg

会社の隣にあるスーパーでマグロが安かったので、‘キューピー3分クッキング’より
このメニューに決定!
大根おろしと柚子酢でつくったドレッシングが美味しく、
春瑠もHARUパパも大絶賛\(*´▽`*)/

料理好きのHARUママ。
日々、精進の日々を過ごしております。
[PR]
by yoshimiho422 | 2007-11-03 17:44 | 料理いろいろ