HARUママ日記

yoshimiho.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ママ、いかん子やねぇ!

テレビで流れている音楽や言葉、親のしゃべり方を実によく見聞きしている春瑠。
ケンタッキーフライドチキンのCMが流れると、
「ムシャムシャしやわせ~、ムシャムシャしやわせ~、せんたっきーフライドチキン!(洗濯機とケンタッキーを確実に混同・・・)」と楽しそうに歌い、ヤッターマンを見た日にはドクロベエ様の「おしおきだべぇ」を真似て言ってみたり、耳に入った音をかなり正確に言葉に置き換えてしゃべっています。

そして、先日保育園の懇談会で判明したことがひとつ。
以前からおともだちのイルくんのことを「べべっていうからキライ」と言っていた春瑠。
帰りがけ先生に「春瑠が“イルくんはべべって言うからキライ”といっているのですが、
べべってなんでしょう?」と聞いてみると、先生は驚いた顔で「イルくん、自分のことをベイビーっていうんです。それを憶えていて、お家ではなしているんですね。」と感心されました。

自分のことをベイビーと呼んでいるイルくん(&イルくんママ)もかなりハイカラで驚きですが、それを憶えてる春瑠も見上げたもの。
その日保育園であったことや、街で見聞きしたことを必死にお話しようとしてくれる春瑠。
一生懸命すぎて「なんだっけ?」と話が中断することもありますが、かなり分かるように話してくれるようになりました。

で最近、自分が怒られるフレーズを引用し、わたしやパパをしかることも多く
お茶をこぼしたりすると「ママ、いかん子やねぇ。ポイしちゃうよ!」と怒られます(T∇T)ノ~~

いつも春瑠に対して言っている言葉なだけに言い返せず、素直に「ごめんなさい」して許してもらっています。ちょっと苦笑いですが、物事の良し悪しをちゃんと理解している証。

親子の会話を楽しめる毎日を愛おしく感じています。
[PR]
by yoshimiho422 | 2008-02-23 21:27 | 日記

バレンタインデーのチョコレート

柿の種やキムチが大好物な春瑠。
甘いものをあまり好まない春瑠ですが、唯一好きなのがチョコレート。

保育園からの帰り道、「一個だけだよ」と口の中に放り込んであげる明治のチョコレートを頬張るのを楽しみにしています。

先日のバレンタインデーに「今日はバレンタインデーだよ。バレンタインデーは女の子から男の子にチョコレートをあげる日だよ」と少し高級なチョコレートをあげました。
そうしたところ、「バレンタインチョコレート、ちょうだいっ」と言って、明治のチョコレートを拒否するようになってしまいました・・・

バレンタインデーという日があるという認識ではなく、バレンタインチョコレートという美味しいチョコレートがもらえると理解してしまったようです(T∇T)ノ~~

子どもの記憶力、理解力ってスゴイなぁと、ある意味感心。
来年のバレンタインデーまで果たして覚えているのか、ちょっと楽しみ。

当分の間、「バレンタインデー」という言葉は我が家では禁句です。

c0012888_22514723.jpg

[PR]
by yoshimiho422 | 2008-02-17 22:30 | 日記

おまちょ、おまちょ???

保育園で色んな言葉を覚えてくる春瑠。
最近では“ばかっ”という言葉を憶えてきました。人を罵る言葉とは理解していないようで、おもしろ半分に何かの掛け声のように“ばかっ”と言っています。

「“ばか”って言っちゃいけないよ!」と注意をしても、子供はそんな親の様子をおもしろがってさらに“ばか”っていいたがるんだなぁ、これが。さらに男の子だっていうのもあるんでしょうが・・・
でも、パパに一喝されるとしばらくの間言わなくなります。
パパの一撃はスゴイ!私に対して助けを求めてきますが、“ダメなものはダメ”という態度で接するように心がけています。

さて、もうひとつ憶えてきた?言葉が“おまちょ、おまちょ”
この“おまちょ、おまちょ”。語尾につけるも良し、単独で用いても良し。多種多様に使える単語らしいのですが、はて、意味がさっぱりわかりません。。。

保育園の先生にも尋ねてみたのですが、「うぅぅん、わたしにも分かりません」の返答。
春瑠に「“おまちょ”っていったいなぁに?」と聞いても、含み笑いをしながら“おまちょ、おまちょ”とはぐらかされます。

いったい何を意味するのか、何の暗号なのかはわからない“おまちょ、おまちょ”。
さらには変な舞も併せ持っています。
それがこれ↓↓↓
c0012888_081731.jpg


“おまちょ”

それは負のイメージではなく、喜びを表す言葉のようです・・・
[PR]
by yoshimiho422 | 2008-02-06 00:02 | 日記