HARUママ日記

yoshimiho.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

最近のできごと

もう三月も終わりですね。
我が家の近所の通りの桜も満開です。
c0012888_23153456.jpg

いよいよ月曜日から進級して、とんぼ組さんになる春瑠。
「春瑠はお兄ちゃんになったら何になるの?」と尋ねると「とんぼさんになるの!」と常々言っていたので念願かなって?の進級です。

金曜日には園全体の新年度の説明会が開かれ、運営方針と新体制の説明がありました。
春瑠が入園した年に区から委託された民間事業者の園と親との手探りの2年間。
園にとって、そして在園児の親にとっては慣れないことばかりだったようですが、委託初年度に入園した我が家にとっては、ほぼ満足できる保育内容でした。

強いて言うなら、もう少し園行事に親を参加させて欲しかったなぁ。
今年度も運動会参加もないようだし、子供の成長・親の知らない子供の姿を目の当たりにしたいっていう願望はありますが、先生方も一生懸命に子供たちを見ていてくれ、給食の内容もすばらしい。また、親の都合にも臨機応変に対応してくれる。
園あっての我が家だなぁと改めて実感しています。

****************************************

ここのところまったく更新していなかったので、最近のできごとを少し。
三月上旬。吉祥寺の井の頭公園にある動物園に行ってきました。
c0012888_23204684.jpg

HARUパパが三鷹でお仕事があったので、家でヒマを持て余していたわたしと春瑠を仕事終わりで呼び出し急遽行くことになったのですが、大好きなバスに乗れるし、大好きな動物たちにいっぱい会えるしで、お昼寝していないにも関わらず大興奮の春瑠。
一ヶ月も過ぎようとしている今も、「またどうぶつたちに会いに行こうね♪」と何度も言っています。
c0012888_23285381.jpg

c0012888_23293978.jpg

以前行った上野動物園のことはどうも忘れているようなので、もう少し暖かくなったらお弁当をもってどうぶつたちに会いに行きたいと思います。

そして昨日。
サッカーシーズンに突入してからまったく休みが合わなくなったHARUパパとママ。
今週末もHARUパパは長野に出張。
特にすることもなかったので、仕事帰りの会社の先輩を呼び出しご飯を食べに行ってきました。

事前に「ママの会社のなっちゃんとご飯食べに行くからね。」と教えておいたのですが、保育園に‘なっちゃん’というお友達が2人もいるため、「なっちゃんとご飯?」と不思議顔の春瑠。

いざなっちゃん先輩会ってみると、普段は人見知りする春瑠が「こんにちわ!」とちゃんとご挨拶。すぐに打ち解け「大きいなっちゃん!」と言って、いっぱい遊んでもらいました。

なっちゃん先輩は仕事もできて、姉御肌の信頼できる先輩。
HARUママが好きな人のことを直感的に感じ取ったのかもしれません。
帰りの電車の中で、「またなっちゃんとご飯食べようね」と言ってくれたのがとても嬉しかったHARUママでした。。。



c0012888_23533244.jpg

[PR]
by yoshimiho422 | 2008-03-30 23:02 | 日記

おかいものごっこ

なんでも自分でやりたがるようになって久しい春瑠ですが、最近のお気に入りはお買い物。
買い物自体は「ママ、早く帰ろうよ~!」と不満炸裂ですが、お会計は“自分にやらせろ”アピール。お金を渡すと「はい、どうじょ」とレジのお姉さんに渡し、商品を受け取ると「ありがとっ」と得意気に挨拶し、お店を後に・・・。

おうちでもお買い物ごっこをします。
おいもを売ったり、にんじんを売ったり(なぜか野菜が多い・・・)可愛いお店屋さんなのですが、すべての商品が50円均一!
「はい、50円になりましゅ」という春瑠にお金を支払うと、「おいしいよ、どうじょ~」と品物と交換。お店屋さんとお客さんを順番こに担当しておかいものごっこ終了。

50円で何でも買えると思っているのはちょっと問題ですが、お金を支払い物を買うという一連の動作を覚えてきたのは成長の証。

将来はいっぱい稼いで、いろんなものを買ってもらいたいものです。。。はい
[PR]
by yoshimiho422 | 2008-03-15 15:00 | 日記

コーディネイト

“今日は寒いから厚手のトレーナーを”とか、“昨日はこの色を着たから今日はこの組み合わせで”と親なりに色々考えて日々洋服を選んでいるのですが、春瑠にもオシャレ心が芽生えたようで、ダメだしされることが多くなりました。

昨日の一押しは赤のジャージーのパンツだったようで、“赤いズボンがいいの!”と散々駄々をこね、先生が「赤いズボンはママがお洗濯してくれているからね」と別のズボンを履かせようとしても、なかなか納得してくれなかったと報告がありました。

今までは親の選んだものをただ着ていただけなのに、あれがいい、これがいいと自分の意見を主張し、納得するまで引かない・・・。
それは洋服に限らず、遊びやテレビ番組、お散歩コースまで、いろんな場面で出てきます。
概ねそれに従えばご機嫌がいいのですが、食事中お行儀が悪かったり、挨拶ができなかったりという躾の部分で駄々をこねた時は、親として一歩も引かない強い態度に出るように心がけています。

初めは強行に自分の意見を通そうと“イヤ!”を連発していますが、私たちが譲らないと分かるとしぶしぶではありますが従ってくれます。

人生は自分の思い通りにならないことがいっぱいある。

それは理屈ではなく、人としてしなければならないことがあるんだ ということが少しでも伝わっているといいなぁと思いながら心を鬼にして春瑠と向き合っています。

「どうして?」って聞かれても、ダメなものはダメってことが意外と多く、子育ての難しさを感じる今日この頃です。
[PR]
by yoshimiho422 | 2008-03-06 02:25 | 日記

おめでとう

11月17日に生まれた春瑠のいとこ、ゆうちゃん。
3ヶ月も早く生まれ、体重は1kgを切る極小未熟児だったゆうちゃんが本日退院しました。
これまで子供病院で過ごし、面会は両親だけ。
完全看護の中にいたゆうちゃんが、初めて自宅に戻り弟の家に春を連れて帰ってきました。
誰よりも喜んでいるのが、ばぁば。

満面の笑みでちっちゃい孫を抱いた写メを早速送ってきました!
c0012888_2329547.jpg

実は私も鮮明なゆうちゃんの顔を見るのは初めて。
春瑠と比べると髪の毛ふっさふさで、しっかりした顔立ちです。
c0012888_23565956.jpg


お兄ちゃんへの憧れが日々強くなっている春瑠。
ゆうちゃんに対しても強く、優しいお兄ちゃんであって欲しいです。

退院、おめでとう♪
[PR]
by yoshimiho422 | 2008-03-01 23:29 | 日記